注目の記事

モビット

モビットカードに申し込んで万が一の事態に備えましょう。利用限度額まで何度でも借り入れができちゃいます。

融資利率3.0%~18.0%借入限度額800万円
審査スピード10秒簡易審査融資スピード最短即日
担保・保証人不要パート・アルバイト安定収入があれば融資可能
収入証明書

50万円以下なら収入証明書不要!

アイフル

審査通過率の高さはダントツ!ローンカードの発送日時を指定できる「配達時間えらべーる」や、女性向けカードローン「SuLaLi」など、独自サービスも充実。もちろん、初回限定30日無利息サービスもあります。

融資利率4.5%~18.0%借入限度額500万円
審査スピード最短30分融資スピード即日融資も可能
担保・保証人不要パート・アルバイト安定収入があれば融資可能
収入証明書

50万円以下なら収入証明書不要!

アコム

「初めてのアコム」「返済期日を35日ごとに指定」の条件で30日間無利息になるサービスあり。楽天銀行に口座があれば24時間振込融資可能!大手消費者金融で唯一クレジットカード(ACマスターカード)の発行もしています。

融資利率3.0%~18.0%借入限度額800万円
審査スピード最短30分融資スピード最短即日も可能
担保・保証人不要パート・アルバイト安定収入があれば融資可能
収入証明書

借入れ総額によって収入証明書(源泉徴収票等)が必要

消費者金融探しは「キーワード」がポイント


「消費者金融でお金を借りたい」と考えていても、実際に利用しようと思うと、「どこで借りたらよいのか」「どこを選んだらよいのか」 と迷ってしまいます。

自分にぴったりの消費者金融を探すには、いくつかポイントになるキーワードがあります。自分の求める消費者金融をキーワードから探ってみましょう!

あなたが探しているキャッシングのイメージは?


一口にキャッシングと言っても、各金融会社によって様々な特徴があります。

たとえば、「急いで融資を受けたい!」「どうしても今日中に何とかしたい!」という人は、「即日で借りれる」が可能な消費者金融を選ぶべきでしょう。スマホやPCで申し込みから契約まで完了するインターネット申込みが主流なので審査融資スピードがとても早く、カード発行を待たずに振込で融資が受けられます。また、大手消費者金融なら、土日・祝日でも審査に対応しているので、無人契約機でカード発行が可能です。

少しでも利息を節約したいなら、「金利の低いキャッシング」を探しましょう。まとまった額のキャッシングを考えている場合は、少しの利率の差でも、利息計算すると意外とまとまった額になります。消費者金融は高金利だからと心配している人は、ヤミ金の心配がない利息制限法に基づいた適正金利で融資を行っている銀行グループの消費者金融を選ぶといいでしょう。

また限度額に余裕のある「300万円以上の大口融資OK」のキャッシングでは、ゆとりのある借入が可能になります。

複数の借り入れのある人がおまとめローンとして「借金を一本化」する際にも、限度額の大きいキャッシングが役に立ちます。

全体的にみると、特に初めて借入をする場合は、システムの分かりやすい名前の通った「大手金融会社」銀行カードローンを利用するのが安心です。

金融会社の系列で選ぶのもおすすめ♪


キャッシングを扱っている金融会社には、いわゆる貸金業法の下に営業をしている「消費者金融系」と、銀行の系列企業や銀行そのものが扱っている「銀行系」があります。
また系列に限らず、サービスの行き届いた「初めてのキャッシング」に最適な金融会社もあります。

借りる人のタイプによってお勧めのキャッシングも選べます!


キャッシングを行う人のタイプ(属性)によっても、借りやすいキャッシングは違ってきます。

借り入れをする条件には、安定した収入がある事が条件ですが、「パート&アルバイト」「学生」の場合はどうでしょうか。安定収入があれば利用可能ですが、低金利などで特におすすめのキャッシングもあります。

フリーローンは主に個人を対象にしていますが、「事業者向けの事業資金ローン」のプランを設定しているところもあります。「女性&主婦専門」なら、女性向けのサービスがある、親切な対応をしてくれる金融会社が特におすすめです。

このサイトでは、あらゆる角度からおすすめのキャッシングサービス会社を紹介しています。

ご自身にぴったりのキャッシングを見つけてください♪

何度も審査に落ちてる人はここをチェック


何度かカードローン申込みをしたけど審査に通らないという人は、審査に落ちた原因を振り返ってみませんか?きっと対処方法が見つかるはずです。

最新ニュース


「消費者金融比較ウォーカー」リニューアル
2016.12.26

▶江尻正幸
いったいなにを'審査'されている?
2015.2.27

▶江尻正幸
わたしの信用情報、どうなっている?
2015.2.20

▶江尻正幸
金利、審査・・・教育ローンを利用するときの注意点とは
2014.12.25


消費者金融で多重債務をおまとめ!借り換え指南


消費者金融の申込み審査の際に、どちらの人が、審査の際に有利だと思いますか?

*Aさん3社から合計60万円の借り入れ中

*Bさん1社から100万円の借り入れ中

Aさんの方が借り入れ金が少ないので、次に借りる際にも有利になると思うでしょうが、それは違います。借り入れの際の信用度と言う点では、Bさんの方が上 になります。

Aさんの場合は、1社平均20万円の借り入れをしているが、これは20万円までしか貸し付けてもらえないのかも?利用限度額の増額を申し込んでも、増額してもらえないのかも?
Bさんの場合は、1社から、利用額を少なくとも100万円つけてもらっている。借り入れも1社だけだし、経済力や信用度が高く、計画的に利用できる顧客かもしれない。
このような理由で、信用度としてはBさんの方が上として扱われます。

借り入れが他社にわたる、いわゆる多重債務の人は、次のような理由からも債務をおまとめすることをお勧めします!

借金の借り換えのメリット!


① 借り入れ金の利息は、借り入れ金額で上限金利が決まっていて、

10万円未満は20%、10万円から100万円未満は18%、100万円以上は15%と改正貸金業法で決まっています。その範囲内で、金利は借り入れ額が大きくなるほど低くなっていくものです。借り入れを1社にまとめるだけで、金利が下がる可能性があります。

②借り入れ残高が把握しやすく、完済までのスケジュールを立てやすくなります。
月に何度もあった返済日が、一日にまとまるだけでぐっと管理しやすくなります。

③借り入れ件数が減ることで、信用度も上がります。

では、実際にどのような点に注意して借り換えを勧めればよいでしょうか?

借り換えまでの手順


適用金利が出来るだけ低い消費者金融でおまとめできるように考えます。大手の消費者金融では、他社の借り入れをまとめる、おまとめ用のプランを設定しているところがあります。まずはフリーコールなどで相談してみましょう。

②新たに金融会社を探しにくい場合は、現在借り入れをしている消費者金融の中で一番金利が低いところに相談してみましょう。複数の借り入れがまとまるだけで、金利の設定が低くなる可能性があります。

このような方法で多重債務を借り替えし、借金の完済を目指しましょう!

▶免責事項はこちら
▶運営者情報はこちら